Robin House

2006年にセキスイハイムパルフェで家を建てました。 そのときに建築記録として始めたブログですが現在は単なる日記となっています。

子育て終了?

末っ子の息子が先週末、アパートを借りて出て行った。今年から晴れて社会人1年生。自分で家賃払うんだし、いいんだけどね。

寂しいわ〜

これで子供達3人共出て行った。長女は大学卒業して働きながらもしばらくは、次女、長男は大学院まで我が家から通ったんだからよそのお宅よりかは家に居た方だと思うのよね。

まあ、ちゃんと自立できる子供に育ったってってことは子育て成功ってことかな。

地震から1年

早いもので地震から1年です。
半年過ぎたあたりから、全壊、半壊の家の取り壊し、道路の復旧が格段に
進んできました。

もちろんまだブルーシートをかけたままの家もありますし、傾いて放置してある家もあります。
ただ解体が進んだことで空き地が増えとても寂しくなりました。

道路もあちらこちらが通行止めになって復旧作業がなされるのでボーっとしていると
やはりその道を通ろうとし大幅に遠回りしなければならなくなります。
自分の学習能力の足りなさにがっくりです。

我が家はおかげ様で震災直後より普通に生活できています。
買い物や計画断水などで多少、不自由なこともありましたが避難をせずに済んだのは
本当にありがたいことだと思っています。



IMG_1913 わかりにくくて申し訳ないのですが犬走りにうっすらと線があるのがわかるでしょうか。 その位置まで砂利が来ていたのです。5センチほど地面が下がっています。
IMG_1912
なので玄関ポーチのベースが飛び出してしまいました。 我が家は地盤改良工事でしっかりと杭を打ち込んでいます。そのため家は下がらず周りのみ下がったので こんな感じです。 他のお宅は家ごと下がっているので気づいていないかもです。

壁の亀裂

先日ハイムさんが点検にいらっしゃいました。 いつものファミエスさんから連絡があって他県からの応援の方が向かいますのでとのことでした。 全部のハイムの家を皆さんで手分けして回っておられるんですよね。
うちにいらしたのは福岡の方。 
わたしは一階と二階のユニットの継ぎ目に線状の亀裂があるだけだとおもってたんですよね。
そしたら見つけてくださいました。
東にある掃き出し窓のよこ。 揺れが南北でしたので南側にある掃き出し窓は何ともありませんでした。
image 

image
窓の横に木枠があってそこと石膏ボードの継ぎ目の部分だそうです。 
そりゃ揺れましたもん。 このくらいなりますよね。
外回り、基礎などを見て回られましたが他は問題なしでした。

これどうしたらいいんだろう。 もう少し落ち着いたらファミエスさんに聞いてみよう。
ハイム
最新コメント
記事検索
プロフィール

robinrose

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ